Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://abababababbabababb.blog103.fc2.com/tb.php/167-7dd4f377

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

はやて×ブレード #1 いきなり来たバカ ウルトラジャンプ08年9月号

ネタバレありなので、未読の方や単行本派の方は、追記はスルーしてください

表紙アンド巻頭カラーの大盤振る舞い!とりあえず、話数はリセットのようです。
剣待生大集合のカラー絵いいなあ。何気に唯一下半身まで映ってるシド!!再起に期待してんだからな!頼むぞ!

内容。
ついに開始した、はやて×綾那vs炎雪×氷室戦
綾那のために戦うはやて 対 綾那の前の目障りな小石としてしか、はやてを認識していない炎雪。
過去との決別のために戦う綾那 対 歪んでいながらも、炎雪の愉悦のために戦う氷室。
天地の星のルールが対照的なマッチメイクを生む。

どんな展開になるかと思えば、流石に元Sクラスの炎雪&氷室。はやても綾那も容易くあしらわれてしまう。一方的かよあっけないぜ不甲斐ないぜ主人公コンビ。
といいますか、炎雪はともかく氷室瞑子さんも全然強かったんすねw認識改めるっすw貫手かっけーすwww(むしろゆかりが相当の腕を持ってたってことなのか?もしくはよっぽど対ゆかり戦では手を抜いたか)
で、綾那のATフィールドは──────。

場面変わって学園長室。チチが乳な父(いや、こう書かれてんだもん)がようやく顔を見せる。
学園敷地内をうろつくナギは吹っ飛ばされたはやてを見つけて、どうなるどうなる。
ナギがこの試合に直接絡んできちゃったら、はやてカワイソス過ぎてムムムなんですが、試合後に、ひつぎからの罰ゲームうんたら~とかでナギの話を作る切欠にはなるよなー
果たして次回ナギはどう動くのか。

ていうか結局ナギは妹なのか姉なのかどっちなんだ!!双子とはいえ漫画的にははっきりしていただきたいものでありますな!



はやて×ブレード以外にも、ウルジャンは読むもの割と多いですね。伊藤悠も遠くない内に復帰するだろうし。
webでやってるL4U「文化部をいくつか」本誌に持ってくればもっといいのに。
読切のサアヤ「アディクト・アディクト」は一瞬伊藤真美と間違えるくらい絵柄が似てたわけですが、元アシとかなのかな。
オマケで「PEACE MAKER」単行本2巻のカバー別ver.がついてます。

───星奪りで
秩序の中の勝利で
そんなものが消せると思う?


ウルトラジャンプ 2008年 09月号 [雑誌]ウルトラジャンプ 2008年 09月号 [雑誌]
(2008/08/19)
不明

商品詳細を見る
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://abababababbabababb.blog103.fc2.com/tb.php/167-7dd4f377

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

イタチヨ

Author:イタチヨ
干支:寅
twitterやってます。ブログの更新はさぼり気味です。

ライトノベルの挿絵で一番好きなのは『マリア様がみてる 薔薇の花かんむり』p59の乃梨子さんです。

■今一押しの漫画
ヴォイニッチホテル
Sakura Cluster
けずり武士
見かけの二重星
繕い裁つ人
作家 蛙石鏡子の創作ノート

■単行本発売が待ち遠しい漫画
マテマティシャンズ 記伊孝(講談社MiChao!)
鬱ごはん 施川ユウキ(ヤングチャンピオン烈)
ギンダラとキンメダイ 渡辺伊織(まんがライフ)

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。