Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://abababababbabababb.blog103.fc2.com/tb.php/259-8917a295

-件のトラックバック

-件のコメント

[C142]

鬼太郎が神回なのは今更言うまでもないが
一つ目が四十七士じゃなかったのは意外だった。
もっとも最近の四十七士は適当感が強いから
むしろ四十七士じゃないからこそまた活躍してくれそうではある。
  • 2009-01-20
  • ぼごぼ
  • URL
  • 編集

[C143]

とても言いにくいんだけど、、ていうかおれも後から公式みて知ったんだけど、

一つ目小僧はバリバリ四十七士で、しかも

 東 京 都 代 表 

なんだってw
まあそれはそれで^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日曜午前6時30分、ねぎぼうずのあさたろうに熱中する

第14話「もろこし天狗党あらわる」
今日のねぎぼうずのあさたろうは神回だった。久々にきゅうべえが出てきて、話も動けば絵も動いてた。こももは毎度かわええし。
そして、ついに登場した敵組織の名前が『もろこし天狗党』とか、もうセンスが異次元w常人には逆立ちしても敵わないwww

A20090119_002917515.jpg

「風が吹いたら思い出せ!俺はもろこし天狗党四天王、風魔のとん吉だッとーん!」
もろこし仮面の下には、切れ長の眼をした唐辛子が憎たらしく余裕の笑みを浮かべておるのです。この外道まじ許されざるよ。
あさたろう抜きで08年、09年のアニメは語れません。野菜が時代劇やってるよwっていう出オチだけのアニメでは無いのです。必見。

日曜朝アニメならゲゲゲの鬼太郎も見逃せない。
第91話「妖怪筆師!一つ目小僧」
鬼太郎も今回は5期中トップクラスの神回だった。三木眞一郎演じる一つ目小僧が実にしみじみかっこよかったわ。繊細そうな成人男子やらせたらほんと巧い。経凛々の面倒見る云々言ってたし、再登場にも期待できそうなので楽しみにしとこう。
4月改変期もこのまま鬼太郎続投なのかな?四十七士の面子はまだ全然揃ってないし、下手な新番組やるならこのまま続いてほしい。あと蒼坊主に出番ください><

プリキュア5gogoはアナコンディさんが逝った悲しみから立ち直っていないので何も感じられません><

見れない&見てなかったカイバキャシャーンSinsストライクウィッチーズはレンタルゴーする予定。
ネットゴーストPIPOPAはプリキュアの裏だからな~。最初の2回くらいは確か見たんだ。サトリナのショタ声ブヒヒ的なあれ以外はとくにピンとこなかったんだけど、スロースターターだったのか最近はたまに評判を目にすることもある。でも4クールものをレンタルするのは気力がもちそうにないですわ。

ちょっと読み返したくなったんだけど、マルドゥック・スクランブルの3巻だけ見当たらないのです。腹立つのです。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://abababababbabababb.blog103.fc2.com/tb.php/259-8917a295

0件のトラックバック

2件のコメント

[C142]

鬼太郎が神回なのは今更言うまでもないが
一つ目が四十七士じゃなかったのは意外だった。
もっとも最近の四十七士は適当感が強いから
むしろ四十七士じゃないからこそまた活躍してくれそうではある。
  • 2009-01-20
  • ぼごぼ
  • URL
  • 編集

[C143]

とても言いにくいんだけど、、ていうかおれも後から公式みて知ったんだけど、

一つ目小僧はバリバリ四十七士で、しかも

 東 京 都 代 表 

なんだってw
まあそれはそれで^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

イタチヨ

Author:イタチヨ
干支:寅
twitterやってます。ブログの更新はさぼり気味です。

ライトノベルの挿絵で一番好きなのは『マリア様がみてる 薔薇の花かんむり』p59の乃梨子さんです。

■今一押しの漫画
ヴォイニッチホテル
Sakura Cluster
けずり武士
見かけの二重星
繕い裁つ人
作家 蛙石鏡子の創作ノート

■単行本発売が待ち遠しい漫画
マテマティシャンズ 記伊孝(講談社MiChao!)
鬱ごはん 施川ユウキ(ヤングチャンピオン烈)
ギンダラとキンメダイ 渡辺伊織(まんがライフ)

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。